ラッキーニッキー始め方ガイド

オンラインカジノはギャンブルだけど違法じゃない?

オンラインカジノは違法じゃない?

オンラインカジノ自体はオンラインカジノを許可している国で法律に基づいて運営が行われています。現在の人気ライセンスの国で言えばマルタ共和国、キュラソー、カナワケ、ジブラルタルなどでしょうか。

 

各国はオンラインカジノを合法化しており、運営会社には厳しい審査を得て、ライセンスを付与しています。その為、主要なライセンスを持っているオンラインカジノに違法性はまったくありません。

オンラインカジノは合法

上述していますが、ライセンスを取得しているオンラインカジノサイトは発行する政府の規制の範囲で法律に基づいて経営されています。基本的にこの辺りはランドカジノとまったく変わりありません。

 

またオンラインカジノサイトを運営している会社の中には証券取引所に上場している企業もあります。社会的な信用ある会社が運営していると安心感、信頼性も高いものとなっています。

オンラインカジノを日本でプレイするのは合法?

オンラインカジノを遊べるかどうかはプレイする国の法律によって決定されています。違法として取り締まっている国もあれば、合法として遊べる国も多数あります。

 

それでは日本はどうでしょうか。
時折、日本でカジノ経営者が逮捕されるニュースなどを見て心配になる方も多いのではないでしょうか。

 

日本に住んでいても海外のランドカジノに出入りするのは問題ありませんよね。では、日本に居ながら海外のオンラインカジノで遊ぶのはどうなのでしょうか。これは現在、法整備がされておらずグレーゾーンとされています。

 

専門家の意見でも食い違いを見せるケースもあります。合法だと言う人もいれば、違法であると訴える人もいます。

 

2016年は様々なカジノサイトの事件が起こりました。日本で海外のオンラインカジノサイトを遊んでいて摘発、逮捕された日本人もいます。罪状としては単純賭博罪といった罰金を払えば、償った事になる非常に簡素な罰でした。

 

さらに海外のオンラインカジノ自体が合法に値するのかどうかの結論は未だに出ていません。また検察に起訴された人の中に不服として再審。不起訴を勝ち取った人もいます。

 

当時は法的なリスクあるのがオンラインカジノだと言われていましたが、現在ではYouTuberなども気軽にオンラインカジノのプレイ動画をあげており、以前ほど海外カジノサイトで遊んでいる人の規制は強くはありません。

 

むしろ海外のオンラインカジノサイトは暗黙の了解で問題ないと言う方もいます。但し、念を押しますが、日本において海外のオンラインカジノで遊ぶ事は法整備がされていないグレーゾーン状態。

 

しっかりとリスクも把握して遊ぶ事が大切です。

オンラインカジノで遊ぶ際に注意すべきこと

日本の賭博罪と言うのは対向犯によって成立します。日本の賭博罪を適用させるには日本に胴元とプレイヤーがいる必要があります。

 

注意点としてオンラインカジノの運営者が日本、サーバーが日本にあるなどのカジノサイトで遊ぶと賭博法が適用されてしまうので注意をしましょう。遊ぶ前に正式に海外が拠点となっており、海外のライセンスを取得している確認して遊ぶ事が大切です。

 

ちなみに当サイトが応援しているラッキーニッキーは審査が非常に厳しいと言われるマルタ共和国の「マルタゲーミングオーソリティ」といったライセンスを取得して公平公正に運営されています。

このページの先頭へ戻る